2009年07月25日

きてよパーマン きてよパーマン・意欲作

1966年から2年間(以下、「旧作」)、1983年から3年間(以下、「新作」)の2度にわたり逆援連載され、それぞれテレビアニメ化もされた。登場童貞人物の一部は藤子不二雄Ⓐのデザインだと言われている。ファミリー向けギャグ路線にヒーロー物の面白さを上手く掛け合わせた意欲作。初期の第1作は子供向けの設定であるが「オバケのQ太郎」以前に得意としていたシリアス・ハードな展開もあり、そのギャップが魅力であった。テレビ2作目の放送に合わせて再連載された新シリーズは、読者の年齢層を下げたためかヒーロー然とした内容が薄まり、パーマンの能力を生かしつつ各キャラクターに焦点を合わせたエピソードに重点が置かれた。
posted by パー子 at 11:17| パーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

きてよパーマン・ 藤子Fの代表作の1つ

『パーマン』携帯アフィリエイト/モバイル アダルトアフィリは、藤子・F・不二雄による日本の漫画、及びそれを原作としたテレビアニメエロ写メ・劇場アニメである。冴えない小学生須羽ミツ夫がある日、宇宙人バードマンからもらったパーマンセット(マスク、マント、バッジ)を装着すると怪力や空を飛ぶ能力などを授かり、その力を生かして正義のヒーローになるという物語である。超人であるという秘密を持つ少年の葛藤、その矛盾に立ち向かう強さ、本当の正義とは何かを、独特の藤子ギャグで描く、藤子Fの代表作の1つ。
posted by パー子 at 12:12| パーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。